Kawasaki 川崎RS005L

RS005Lは、コンパクトな設計、軽いアームと高性能のエンジンが高速で機能し、より優れた性能を発揮することが認められている小型軽荷重のKawasaki Rロボットシリーズの一部です。 RS005Lはロボットの負荷と位置に適応した加速速度を処理し、サイクルタイムを短縮して生産性を向上させます。簡単な設置のための省スペース設計があり、生産性を損なうことなく高密度アプリケーションを備えた他のロボットと共同で作業することができます。統合された空気圧ラインと標準の内部配線システムが含まれます。それは手首のための保護のIP67および軸のためのIP65を持っています。
 
Eコントローラは、コンパクトで信頼性が高く、高性能であり、CPUに高度な技術を持ち、生産性と軌道制御を可能にします。シーケンス制御を提供するプログラミング言語を使用するKawasaki ASテクノロジによってサポートされる幅広い産業アプリケーション。最大10軸の拡張が可能で、16軸の完全制御が可能です。モジュラーコンポーネントと限られたケーブルによりメンテナンスと診断が容易です。
 
E77コントローラ
  • EX7とも呼ばれるものは、クローズド構造とコンパクトなデザイン(小型ロボット)です。
  • 間接冷却システム
  • ティーチペンダント液晶、カラー、セキュリティスイッチ付き
  • デジタルサーボシステム
  • I / Oチャネル32(最大96)
  • ハイパフォーマンス
  • 拡張能力の拡大
  • AS言語プログラミング
主な仕様
 
ロボットの最大荷重:5 kg
軸数:6
最大水平距離:903 mm
最大垂直距離:1,484 mm
繰り返し精度:±0.03 mm
コントローラ:E77
 
動作範囲(°)
 
軸JT1:±180°
軸JT2:+ 135°/ -80°
軸JT3:+ 118°/ -172°
軸JT4:±360°
軸JT5:±145°
軸JT6:±360°
 
最高速度(°/ s)
 
軸JT1:300°/ s
軸JT2:300°/ s
軸JT3:300°/ s
軸JT4:460°/ s
軸JT5:460°/ s
軸JT6:740°/ s
 
ロボットアプリケーション
 
アセンブリ
機械の傾向
マテリアルハンドリング
材料除去
シーリング
ディスペンシング

Awaiting more stock

写真
設計図

Industrial Machinery Export Bilbao, S.L.
Polígono Ugaldeguren III, nó 32, Pabellón 1
48170-Zamudio (Vizcaya) Spain
Tel. 0039 3395310971
0039 3387620171
matteotenti@eurobots.net
daniela@eurobots.net
logo

Last updated: 19 Jan, 2021