Kawasaki CP180L

川崎パレタイジングロボットは、高パレットの適用、複数の製品取扱いに理想的です。それらは、水平方向の幅が最大3,255 mmで、搭載可能な容量が最大700 kgで、高速配信プロセスを提供します。
CP180Lパレタイジングロボットは、より軽い負荷容量を処理し、より良いサイクルタイムと広範囲の動作を提供することを特徴としています。使いやすさと構成が簡単なソフトウェアを備えています。パレタイジングロボット用のE03コントローラを装備し、エネルギー回生機能を持ち、エネルギー消費を低減します。
主な仕様

ロボットの最大荷重:180 kg
軸数:4
繰り返し精度:±0.5 mm
コントローラ:E03

動作範囲(°)

軸JT1:±160°
軸JT2:+95〜-46
軸JT3:+15 - -110
軸JT4:±360°

最高速度(°/ s)

軸JT1:140°/ s
軸JT2:125°/ s
軸JT3:130°/ s
軸JT4:400°/ s
ペイロード130kg以下の場合
 
電力要件: 12 kVA(ペイロードと動作パターンに依存)
 
ロボットアプリケーション

パレタイジング

Awaiting more stock


Industrial Machinery Export Bilbao, S.L.
Polígono Ugaldeguren III, nó 32, Pabellón 1
48170-Zamudio (Vizcaya) Spain
Tel. 0039 3387620171
0039 3395310971
daniela@eurobots.net
matteotenti@eurobots.net
logo

Last updated: 27 Sep, 2022